好き避け女子はメールで攻略すべし

スポンサーリンク

好き避け女子はメールだと大胆になる傾向にあることをご存知ですか。
好き避け、即ち好きな人を避けてしまう女子は、基本的に恥ずかしがり屋で内向的なため、相手の顔を見て会話をするのは得意ではありません。
しかし、メールという顔を合わせないツールを使用することにより、本来の自分を出すことが可能なのです。
無論、それでも返信の内容を考えすぎるがあまりに、やりとりに時間を要することもありますが、その辺は大目にみましょう。
 従って、普段は素っ気ない女子がメールでは積極的な長文を送ってきたり、時間はかかれども丁寧な内容の文面が送られてくる場合は、お相手の女性はあなたに好意を抱いている可能性が高いともいえるのです。
もし、あなたも彼女に好意を抱いているのなら、積極的にメールでのやり取りを重ねていきましょう。
その中で相手の好きなものなどを探り出し、ある程度交流を重ねた段階でデートに誘ってみましょう。
最初は戸惑われるかもしれませんが、好きな人にデートに誘われて嫌な女性はいませんので、いつか必ずOKしてくれるはずです。

スポンサーリンク

 これらを踏まえた上で、自分が好意を寄せる女性に避けられていると感じる男性は、まず、メールアドレスを聞き出すところから始めてみましょう。
上述したように、その素っ気ない態度が好き避けによるものであるならば、メールでは大胆であったり、会話が弾むかもしれません。
とにかく、実際に会ったときと、文字でのコミュニケーションの際の温度差を感じた場合は見込みありです。
焦ることなく、慎重に関係を温めていきましょう。
 逆に好き避けしてしまう自分自身の行動にお悩みの女子は、メールを使って気になる男性にアピールしてみましょう。
面と向かっては言えないようなことでも、文字にすることは簡単ですし、お相手の顔色をいちいち気にする必要もありません。
そこである程度交流を重ねるうちに、実際に会ったときの会話もそこからの延長線上になるので、比較的スムーズに楽しめるでしょう。
 好き避けされている男子、好き避けしてしまっている女子はこれらを参考に、頑張りましょう。

スポンサーリンク