好き避けと嫌い避けの見分け方とは

スポンサーリンク

好き避けと嫌い避けの見分け方は、間接的なコミュニケーションが重要になってきます。
そのためにはメールやチャットなどの間接的なコミュニケーションで距離を縮めてから、相手が好き避けか嫌い避けかを判断してください。
基本的に相手がメールなどでコミュニケーションをしてくれれば、嫌い避けの可能性は低いので問題ないです。
まずはメールやチャットなどを使って、相手との距離をしっかりと縮めるようにしてください。
この段階で相手の好みの話題や共通の話題を探しておくと、直接本人とコミュニケーションをとったときにスムーズに会話をすることができます。
焦って距離を縮めようとするとかえってマイナスなイメージになるので、ゆっくりとコミュニケーションをとるようにしてください。
相手の気持ちを把握してコミュニケーションをとっていけば、好き避けや嫌い避けの見分け方で困ることはないと思います。
ぜひこちらの方法で好意を抱いている相手とコミュニケーションをとるようにしてください。

スポンサーリンク

しかし、間接的なコミュニケーションだけでは好意を抱いてる相手と距離を縮めるのは難しいので注意してください。
そのためには直接本人とコミュニケーションをとるのが効果的です。
もし自分一人でコミュニケーションをとるのが難しいと感じたら、友人や同僚に協力してもらうのもいいと思います。
二人だけで自然なコミュニケーションをとることができるようになったら、二人だけの時間を大切にしてください。
ここまでくれば相手が好き避けなどの行動をとることはないと思うので、積極的にアプローチしても効果的です。
メールやチャットなどを併用しながら、相手との距離を縮めるようにしてください。
恋愛では相手の気持ちを把握しながらコミュニケーションとることが肝要になってくるので、まずは相手がどのような性格なのかをしっかりと把握するようにしましょう。
この方法でコミュニケーションとっていけば、好き避けや嫌い避けの見分け方で困ることはないはずです。

スポンサーリンク