AB型女性が好き避けで取る主な行動

スポンサーリンク

皆さんは好き避けという言葉をご存知でしょうか。
好き避けとは、好きだけど避けてしまう行動の事を指し、特にAB型女性は他の血液型に比べ好き避けをしやすい傾向にあります。
元々警戒心が強くなかなか本心を見せられないのがAB型女性の特徴でもあるので、気持ちとは正反対の行動を取ってしまう事が多いのです。
そんなAB型女性は、気になった異性が出来たとしても仲良くしようとはせず、逆に素気ない態度を取ったり冷たくしたりといった、好きでは無いかの様な行動を取ります。
通常であれば連絡頻度を増やしてみたり、積極的に話しかけたりするかと思いますが、AB型女性はとにかく本心を見せたり勘付かれてしまう事を恐れる為、好き避けという気持ちとは真逆の行動を取り、あたかも興味が無い様なフリをするのです。
AB型女性といえばクールで二面性があり、天邪鬼な部分が特徴である事で知られていますが、恋愛に至ってもそこは譲らない傾向があるようです。
素直になる事が出来ずに逆に素気なくしてしまう行動であったり、好き避けしてしまうのはAB型女性らしい特徴であるとも言えます。

スポンサーリンク

そんなAB型女性ですが、いつまでも好き避けしてしまうかと言うとそうではないようです。
気になる異性と仲を深め心を開くまでに少し時間が掛りますが、本心を見せても大丈夫だと判断した場合は自ら積極的に行動してくるケースも多く、好き避けしていた頃とは全く違った行動を見せる事が多いようです。
今まで好き避けしていたはずのAB型女性が素直な一面を見せてくるのですから、そんなギャップに惹かれたと言う人も少なくありません。
警戒心が強いが為に、気持ちとは真逆の行動を取ってしまう部分もAB型女性らしく思えますが、素直な一面を見せるようになった時のギャップを魅力に変えてしまうのもAB型女性らしさだと言えるでしょう。
もし、今までは楽しく会話が出来ていたり、何度か遊ぶような仲だったのに、急に冷たくなってしまったAB型女性がいるのであれば、それは好き避けのサインかもしれません。
嫌われたのではないかと不安になるかもしれませんが、そこであまりにも積極的に接し過ぎると逆効果になってしまう可能性があります。
適度な距離感を保ちつつ接して行くのが良いでしょう。

スポンサーリンク