女性が挨拶しないのは好き避けが原因の可能性もある

スポンサーリンク

女性の中には好き避けをする人がけっこういますが、これは女性に起こり易い現象としてよく知られています。
特に挨拶しないのが好き避けの典型的な例で、自分が考えていることと真逆の行動を取ってしまうのです。
この好き避けをする女性の心理は複雑なものがありますが、その多くは緊張や不安から来ています。
極度の緊張のために好きな男性が来たら、どうして良いか分からなくなって挨拶しないで済ましてしまうのです。
その場合男性はなぜその女性は挨拶しないのか、不思議に思ったり悪感情を持つこともあります。
しかし女性の方はそれが分かっていても自然に振る舞うことができずに、現実から逃げようとしてしまうのです。
このような好き避けをする女性に多いのは性格がシャイであることで、自分の感情をコントロールするのが苦手な人はこういった態度を取ってしまいます。
特に恋愛経験に乏しかったり失恋回数が多い場合には好き避けをする傾向が強く、それにより損をするのが分かっていてもついそのような態度を取ってしまうのです。
またプライドの高い女性も好き避けをすることがよくあり、挨拶しないなど単純な行動に出てしまうことがけっこうあります。

スポンサーリンク

男性としては挨拶をしても何も反応がないのはとても悲しいことで、場合によっては頭に来ることもあります。
特に同じ職場で働いている場合にはなるべく気持ち良く働きたいので、挨拶しないのはとても不愉快に感じます。
しかし好き避けをする女性の心理からしたらそれよりももっと大きな感情に支配されているので、相手のことを考える余裕がない場合が多いのです。
またどうして挨拶しないのか男性の方が考えて欲しいと思ってしまうこともあるので、余計不味い雰囲気になることもあります。
その男性のことが好きだとバレたらその職場に居られないと言う強迫観念を持っている女性もけっこういます。
その場合には好きな男性が挨拶をして来ても挨拶しないことによって、その人と接することを避ける傾向にあります。
たかが挨拶ではないかと感じる人もいますが、好き避けをする人にとっては重要な問題なのです。
また好きな気持ちが強いほど冷たく接してしまうということもあり、挨拶しないのはその一例に過ぎないのです。
中には好きな男性に自分の気持ちを分かってもらいたい一心で、好き避けをする女性もいます。
このように好き避けをする女性の行動心理はとても複雑なので、それを見抜くのはなかなか難しいことが多いです。

スポンサーリンク