好き避け女性から、女性へ、の接し方は、素直さと優しさがカギです

スポンサーリンク

 好きな人に対しては、こころの中の気持ちと、相手への態度が裏腹に出てしまう事があります。

 

 女性の中にも、好き避け状態で、好意をもつ相手に対して、素直な態度に出れない人もいます。
その人の環境などによって、今まで相手に素直になれないのが、日常化している可能性があります。
自分からは、好きな相手に話しかけれない、というのは一般的にもあります。
しかし、相手からの親切な言葉にも、素っ気ない態度に出てしまうと、本来の自分を誤解される場合もあります。

 

 好き避けをしてしまう女性は、相手への接し方として、せめて相手からの問いかけには、素直な自分で返答できる様に、こころの準備をする必要があります。
そこから大きく変化を迎える事になるとは限りませんが、接し方を工夫してみると、一歩前進できます。

スポンサーリンク

 

 男性の中には、相手の女性が自分に多少気があり、好き避け状態になっているのを感知している人もいます。
相手の態度が余りに素っ気ない場合には、どうやって近づくべきか、接し方がわからない、と感じている男性もいます。
相手が自分に好意があるのを感じているなら、2人だけになれる場所で誘ってみたり、話をするなどができます。
好き避けをしてしまう女性の中には、周囲を気にしてしまう人も見られます。
周囲に2人のやり取りが見られる、聞かれるのが恥ずかしい、という場合もあります。

 

 接し方の工夫としては、さり気ない会話を、2人だけの場所で実施してみると、相手の素直な反応が見られる場合もあります。
好き避け女性には、まずは優しさをもった接し方で始まり、徐々に距離を縮めていく方法が適用できます。

スポンサーリンク