好き避けで意地悪をしてしまう女性は、小悪魔的な部分があります

スポンサーリンク

好き避けは、好きな人を目の前にして行ってしまう事があります。
中には、意地悪をしかける女性もいます。
 好き避けで好意をもっている相手に対して、意地悪な行動に出てしまう女性は、小悪魔的な部分を有している人も見られます。
心理状態に多少の余裕があります。
余裕は、女性の恋愛経験が豊富なために発生する場合もあります。
あるいは、相手の反応を見て喜ぶ心理状態なども読み取れます。
好きな相手ですので、相手が驚いたり、例えばつねるなどの行動で痛がる状態についても、肯定的に受け入れています。
 好き避けをする女性の中には、デートをドタキャンして、意地悪な行動に出る人もいます。
本来であれば、好きな相手とデートをする事は、楽しい状況なども想定されます。
嬉しい気持ちが優先する場合も多いですが、デートのドタキャンで相手を惑わす状況になっています。
女性の中には、相手よりも自分がリードをして、常に主導権を握っていたい、というタイプの人もいます。
やや自己中心的な部分を有している事で、好き避けで意地悪な行動に出てしまっているのです。

スポンサーリンク

 女性が好き避けで相手に意地悪をしてしまうのは、相手をからかう気持ちもあります。
相手が困ったりする状況で、一緒に遊んでいる気持ちになっています。
慣れた関係性の相手に対して行う人もいますし、異性に対しては慣れた態度で好き避けによる意地悪を行う場合もあります。
同性に行った場合には、受け入れられる事も少なかったり、相手によっては友達関係が途切れてしまう可能性などもあります。
しかし、好きな異性が相手の場合には、相手が受け入れてくれる事を前提として、意地悪な行動に出てしまうのです。
 好き避けで意地悪をしてしまうのは、相手の反応を窺っている場合もあります。
女性が行う場合には、どうやって対処するのという相手に問いかけをしている状態でもあります。
例えば、相手のユーモアのセンスを見ている場合もありますし、真剣に対応してくる相手の態度を望んでいる場合などもあります。
好き避けで意地悪をしてしまうのは、女性にとってはついやってしまう、という意見もよく聞かれます。
相手を軽んじている訳ではなく、好きだから大丈夫だろうの見込みなども有しています。

スポンサーリンク