好き避け女性が笑わない理由とは何か

スポンサーリンク

好き避け意識が強くなっている女性が男性に対して笑わない理由として、相手に好意を持っていることが関係しています。
基本的に好き避け女性の多くは警戒心が強いという特徴があるので、それを理由に中々笑わないことがあります。
自分の気持ちをそのまま出してしまうことを嫌う傾向があるため、笑わないという仕草を見せることがあります。
好き避け女性にこのような傾向が多い理由についてですが、好意を持っている以外に自分に自信がないことも関係しています。
自信がないことから相手に何を話して良いか分からなくなってしまい、その結果笑わないという素っ気ない態度や仕草を見せてしまいます。
一見すると相手を嫌っている動作となりますが、実は好き避け女性に多い仕草や対応となっています。
相手に不快感を抱いているわけではなく、むしろ好意を持っていることが理由となります。
ですが好意を持っていることを相手に知られたくないために、自分の気持ちを押し殺してしまうことがあります。
このような理由が関係していることが多いので、笑わないからといって一概に相手を嫌っているわけでもないです。

スポンサーリンク

 これまで親しくしていた男性に対して突然笑わないという対応をする理由について、恋愛感情が芽生えたことが関係しています。
好き避け女性の場合には、普通に接していた男性に恋愛感情が芽生えると突然相手を拒絶することがあります。
笑わないことや相手と距離を置いてしまうことが多く、これも好き避け女性に多い事例となっています。
笑わない理由については共通しており、好き避けが今後好意を持っている男性に対してどう接すれば良いか分からない状態となっています。
挙動不審になったり極度の緊張状態になることもあり、好き避け意識が強いばかりに電話やメールなどの連絡も避けることがあります。
ですがその多くは恋愛に奥手という理由があげられるため、相手もあせらずに対処することが重要です。
相手が距離を置くことになっても、それを責めたりしないでアプローチすることがポイントです。
一気に解決しようとするのではなく、時間をかけて距離を縮めることが重要です。
嫌い避けをしているわけではないため、少しずつ絆や関係を深めていくことが恋愛成就の秘訣となります。

スポンサーリンク