好き避け男性のLINEとメールの特徴とは

スポンサーリンク

恋愛に中々積極的になることが出来ない好き避け男性へのアプローチ方法として、LINEやメールを使用すると効果的です。
LINEやメールであれば好き避け男性は好意を持つ女性を直接話をしなくて良いので、緊張せずに返事することが出来ます。
好き避け男性が好意を持つ女性への対応に緊張する理由として、他人に異性が好きであることを知られたくないことが関係しています。
知られることで自分が恥をかいてしまうと恐れてしまうので、好き避け男性は好きな女性に対して積極的になれないことが多いです。
ですがそういったケースでもLINEやメールであれば好きな時間に返事を送ることが出来ます。
さらに直接言えないようなことでも、LINEやメールならば簡単に相手に伝えることが出来るのもポイントです。
また積極的にLINEやメールに返信することも多いですが、何らかの方法で好き避け男性のアドレスを入手する必要があります。
そのためこれらの方法で連絡をする前に、事前に好き避け男性とある程度仲良くなっておくことが必須です。
そういった関係にならないと相手が拒否してしまうこともあるので、その点には十分に注意が必要です。

スポンサーリンク

 基本的に好き避け男性が好きな女性にLINEやメールを送る場合には、積極的に返信する傾向が強くなります。
ですがそれ以外にも特徴があり、好意を持つ女性に場合に疑問文で送信する回数が比較的多くなります。
疑問文でLINEやメールを返信することによって、高い確率で女性が自分に返事をしてくれると考えているからです。
これも恋愛における好き避け男性特有の駆け引きとなっており、好意を持つ特定の女性に対して疑問文で返信する可能性が高いです。
ですが毎回疑問文で返信するというわけではなく、あえて興味がないような内容を送ることもあります。
またLINEやメールを送るタイミングについても、好きな女性から受信があってもすぐには送信しないです。
すぐに送信してしまうと好意を持っていることがばれてしまうので、あえて少し時間を置くことが多いです。
好き避け男性は心の中では嬉しいと思っているため、好きな女性からのLINEやメールを無視することはないです。
そして好きな女性に送るLINEやメールの言葉を考えるために、送信するまでに多少時間がかかってしまうこともあります。

スポンサーリンク