O型好き避け男性の性格と特徴について

スポンサーリンク

O型好き避け男性に多い性格や特徴として恋愛心理学では、一度女性を好きになると周りのことが見えなくなる傾向が強くなります。
通常は好き避け男性は自分に自信がないという気持ちが強くなるため、女性への恋愛も消極的な受け身な姿勢となってしまいます。
しかし好き避け男性がO型であった場合には、消極的な姿勢や仕草をあまり見せないことがあります。
自分に自信があるのがO型の特徴となっているため、その性格を生かして積極的に恋愛を楽しむケースもあります。
その一方で好き嫌いが激しいという性格でもあり、好きになった女性には友好的に接することが多いです。
ですが逆に一度でも嫌いになった女性に対しては、友好的ではなく冷たく接してしまうことが多いのが特徴となります。
なので女性がO型好き避け男性に好意を持った場合には、からかったりしないように注意が必要です。
仮に両想いという場合であっても、O型好き避け男性は苦手と判断すると簡単に割り切ってしまいます。
これがO型好き避け男性の特徴で、恋愛においても比較的積極的に行動することが多い性格です。

スポンサーリンク

 恋愛心理学におけるO型好き避け男性の特徴として、一度好きになった女性に対して積極的にアプローチする性格が多いです。
そのため好意を持った女性に対しては、紳士的かつ優しく接してくれることが最大の特徴となります。
ですが学校や職場といった場所においては、そういった態度を見せないケースもあります。
場所の雰囲気を乱さないために、そういった空気を読むことが出来る性格でもあります。
しかし周りに誰もいないことを確認すると、突然態度が代わり優しくなることが多いです。
なので客観的に比較しても、他の血液型に比べてO型好き避け男性は対応や行動が比較的はっきりしています。
しかし逆に嫉妬深い性格でもあるので、好意を持っている女性が他の男性と仲良くすることを嫌う傾向もあります。
嫉妬深い性格や特徴であるため、そのような場面を見せると女性に不信感を覚えてしまうことがあります。
そうなると好き避けを強く意識してしまい、以前は好意を持っていた女性でも冷たく当たってしまいます。
これがO型好き避け男性の特徴でもあるため、恋愛関係になった場合には特に注意が必要です。

スポンサーリンク