好き避け男性に多い行動や特徴について

スポンサーリンク

一般的な好き避け男性が好意を持つ女性に対する行動パターンとして、恥ずかしい思いをしたくないという心理が働きます。
これは恋愛経験がない好き避け男性に多い特徴でもあり、積極的に女性と話すことが出来ない傾向が見られます。
また女性と気軽に話すことが出来る場合でも、好意を持つ異性に対してのみ避けてしまう動作や仕草などが見られます。
恥ずかしいという気持ちの他に、好意を持つ女性に嫌われたくないという心理が働いてしまうこともあります。
いずれにしても共通している特徴として、自分に自信が持てないという気持ちを持っていることが多いです。
それが積極的に話すことが出来ないという行動に出てしまい、結果的に好き避け男性となってしまいます。
そして相手に話すことが出来た場合でも、笑顔で返すのではなく意地悪をしてしまうことも多いです。
好きな女性には嫌われたくないという想いが強くなってしまい、意地悪な言動や行動をすることがあります。
これが比較的多く見られる好き避け男性の行動パターンであり、好きな女性に対して積極的にアプローチすることが出来ない特徴が見られます。

スポンサーリンク

 好意を持つ女性に中々アプローチすることが出来ないのが、好き避け男性特有の行動パターンや特徴となります。
ですがその一方で、好き避け男性の血液型によってそういった行動パターンに変化が出ることもあります。
自由奔放でマイペースなB型の好き避け男性の行動パターンとして、恋愛において積極的に行動することがあります。
興味があることを追求するのはB型男性の特徴なので、恋愛に興味がある場合には女性よりも積極的にアプローチすることがあります。
また好き避けにおける傾向や特徴についても、相手の女性に対して性格や趣味などを積極的に質問します。
女性が喜ぶことをしたいという気持ちが強くなり、相手の好みなどを質問していきます。
このような行動に出るB型好き避け男性の場合には、あまり人見知りもしないのが特徴となります。
人当たりも良い性格であるため、男性だけでなく女友達も多いというケースもあります。
しかし自分が好きな女性が他の男性と楽しそうにしているのを見ると、人一倍嫉妬心を覚えてしまいます。
これがB型における好き避けの特徴となっており、積極的に好意を持つ女性にアプローチすることが最大の違いです。

スポンサーリンク