好き避け男子の理由とは

スポンサーリンク

女性のことが好きなのに避けてしまうという男子がいます。
これは女性に多く見られる好き避けとなっています。
男子でも好き避けをする人が多くなっており、これが恋愛を難しくさせている理由の一つとなっています。
女性に多く見られることがありますが、好き避けには男子特有の理由があります。
好意を持っているにもかかわらず、好き避けをする男子の理由は次のようになっています。
好き避けをする男子の理由としては、女性に嫌われるのが怖いということがあります。
このほかの理由としては自分に自信がないということも関係しています。
恥ずかしがり屋の男子は、嫌われるのが不安という心理によって行動を避ける傾向にあります。
したがって好きという気持ちがあってもこれが大きな理由となって相手を避けてしまうことがあります。
男子の心理としては、冷たい態度を取ることで、相手との接点を見いだそうとしている傾向があります。
好き避け男子をしっかりと理解するためには、男性心理を知ることが必要になります。
好き避け男子の特徴としては、次のような性格の人が多くなっています。

スポンサーリンク

自信がない人やプライドが高いということが理由となって好き避けが現れるようになっています。
このほかに恥ずかしがり屋という理由も背景にあります。
とくに最近多くなっている草食系と呼ばれる人は、自分から行動を起こすことが少ないので、自分の思いを伝えることができないまま恋が終わっているということも珍しくありません。
したがって草食系と呼ばれる人との恋愛を希望するという人は、嫌われていると感じさせるような冷たい態度があっても、その中で時々笑顔が見られるというようなことがあれば、それは脈ありの可能性が高くなります。
脈ありの可能性がある場合には、女性から積極的にアピールをしても心配ありません。
男性は浮き避けの態度を取るのは好きの裏返しとなっています。
恋愛の中でどのような行動や特徴があるのかというと、視線をそらすことが多くなります。
自分に自信がないので人から見られると恥ずかしいと感じてしまいます。
とくに視線を横にそらすことが多くなっています。
また自分の気持ちとは裏腹に相手を無視してしまいます。
これは本当に無視しているということではなく、緊張が理由となって脳や体がすぐに反応できなくなっているのです。

スポンサーリンク